ゴルフスイングとフィッティング

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

ゴルフスイングとフィッティング

ゴルフスイングとゴルフクラブフィッティングは非常に密接な関係にあります。決して切り離して考えてはいけません。

現在のゴルフスイングに問題がある場合、その問題を残したまま、そのスイングに合わせてゴルフクラブをフィッティングすると、そのゴルファーは問題のあるゴルフスイングから抜け出ることができなくなります。それはすなわち上達・成長のしないゴルファーになってしまうということです。

しかし、世の中一般のゴルフ大型量販店で行われるフィッティングは、ほぼ全てお客様の現在のゴルフスイングを肯定し、そのスイングに合わせるクラブフィッティングを行っています。私はそれをポスト・フィッティングと称しております。ズバリ過去肯定した後ろ向きなクラブフィッティングとお考え下さい。

実はそうやってフィッティングされたゴルフクラブは、よく見ると現在使用しているゴルフクラブにそっくりなクラブになります。それはゴルフスイングは使用しているゴルフクラブから強い影響を受けて出来上がったからです。高額の投資をして同じようなクラブを選ぶ?変える必要があったの?と疑問が残りませんか?私が推奨し毎日実践しているフィッティングはかなり違います。

まずお客様のゴルフスイングを拝見し、その問題点をご説明いたします。それを修正するためのゴルフ体操などで丁寧にレッスンをします。ゴルフスイングの状態が改善したところで、お客様のゴルファーとしての将来性を私が予測し、これから持つべきゴルフクラブを推奨しています。それを私はアドバンス・ド・フィッティングと呼んでいます。簡単なことではありませんが私の経験と知識&お客様の諦めない向上心があれば上手くいきます。

ゴルフスイングの改善が先か、クラブフィッティングが先かは、鶏が先か卵が先かに近い論争ではありますが、私は人間は持っている道具をなんとか最大限利用し、目的(真っ直ぐに遠くへ飛ばす)を達成する本能が備わっていると考えています。お客様が将来どのようなゴルファーになるかを想像し、その姿に近づける助けになるゴルフクラブをご提案しています。それが天命と思っています。

理にかなったゴルフスイングを私のゴルフレッスンで知り、適切なクラブフィッティングで選んだゴルフクラブを使用することが、お客様が上達する王道であり、近道であると確信しています。

ここで書いた「ゴルフスイングとフィッティング」は、ゴルフ初心者、上級者にも非常に大切なゴルフの基礎・幹の部分にあたります。このゴルフスイングとゴルフクラブ選びを間違えない為にも、つづきの項目も見て頂けたら嬉しい限りです。

電話で予約する ネットで予約する

《NEXT》→『こんなものフィッティングじゃない

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME