ゴルフレッスンスタジオ紹介

ゴルフが安定しない理由
スイングを疑え
ゴルフ雑誌の情報通り練習しては駄目
ゴルフ体操とスマッシュロジックを体験
YouTubeの色んなゴルフレッスン動画の見過ぎは注意!
初心者・女性・アベレージゴルファーのお店 サイエンスゴルフアカデミー:ゴルフスイングとゴルフクラブの選び方
サイエンスゴルフアカデミー:ゴルフスイングとゴルフクラブの選び方
全国のゴルファーに支えられ、創業30年

3分でわかる!サイエンスゴルフアカデミー!

マンガで見るゴルフスイング理論スマホ版

ゴルフスイング解析機器>GC4(GCクアッド)とスイングカタリスト

イチオシ!ゴルフ合宿!

ゴルフレッスンスタジオ紹介

ゴルフクラブ工房エリア

サイエンスゴルフアカデミー店内
店内の様子はgoogleインドアビューでご覧になれます《CLICK》

ゴルフクラブ工房エリア写真1サイエンスゴルフアカデミーのゴルフクラブ工房エリアです。

ゴルフクラブ工房というと、オーダーメードのゴルフクラブを作ったり、グリップ交換をしたりという印象が強いと思われますが、当店でご購入いただいたゴルフクラブは、カスタムゴルフクラブでなくても全ゴルフクラブ、このゴルフクラブ工房を経由してお客様の手元にゴルフクラブが渡される事になります。納品されたゴルフクラブ達は1本ずつ精密に測定され、必要がある場合は調整をしているのです。

ゴルフクラブ工房エリア写真2ここではこれらの作業を支える、いくつかの測定器をご紹介しましょう。「ライ角・ロフト角精密測定器」は、ライ角度・ロフト角度・フェース角度を、シャフト基準でリアルに測定することができます。

元々はヤマハのゴルフクラブ設計課で、クラブヘッドのモデル設計やプロのゴルフクラブを精密に測定するときに使用していた物を、製造元にお願いして複製してもらったものです。部品1つ1つが手作りで、完全なオリジナル測定器です。

とても正確な数値が測定でき、とても信頼できます。当店のゴルフクラブ販売に欠かせない大切な測定器の一つです。

ゴルフクラブ工房エリア写真3「ライ角・ロフト角調整器」は、アイアンのライ角度・ロフト角度を調整するために、クラブヘッドを固定する器材です。床に固定されていて、0.5度きざみで調整する、私の感覚をサポートしてくれています。丈夫で信頼できる、当店の働き者です。

ゴルフクラブ工房エリア写真45「ホットメルター」は、高温200度で溶けた樹脂をクラブヘッド内部に中に注入し、重量&重心位置を調整できます。普段からバックスピンが多く、ボールが吹き上がってランがない人は、この樹脂を特定の位置に注入すると、バックスピン量が最適化され、飛距離が劇的にアップする方もたくさんいらっしゃいます。また、ゴルフクラブを短く製作したい場合にも抜群の威力を発揮します。

他にも私をサポートしてくれる様々な道具があります。いろいろマニアックなものもありますが、お客様はこういった当店の厨房的な部分を意識せず、自分のゴルフに集中していただければ結構です。道具のことは私にすべてお任せください。

《NEXT》→『ゴルフスイング弾道解析

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME



スマホでレッスン!スマホでカレッジ開設!

3分でわかる!サイエンスゴルフアカデミー!

3分でわかる!サイエンスゴルフアカデミー!

『かんたんネット予約』は24時間受付!

お電話での予約は定休日以外の10時〜19時の間
電話番号:070-4195-8246

ご来店からレッスンまでのながれ

《動画時間》2分37秒