ゴルフが安定しない理由
スイングを疑え
ゴルフ雑誌の情報通り練習しては駄目
現状のスイングから抜け出すには?
ゴルフ体操とスマッシュロジックを体験
YouTubeの色んなゴルフレッスン動画の見過ぎは注意!

スイング理論とアメリカ武者修行

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

ゴルフスイング解析機器>GC4(GCクアッド)とスイングカタリスト

最新おすすめクラブ!試打できます!

マンガで見るゴルフスイング理論スマホ版

スイング理論とアメリカ武者修行

マイク・スミスのゴルフレッスン

日本人ゴルファーは背筋を丸めている?

上半身の前傾についてです。足下のボールを打つわけですから、前傾姿勢は不可欠です。日本人は「背中を丸めてアドレスしている」人が多いそうです。この状態では、ゴルフスイング中に体のバランスを保つ事が容易ではありません。

正しい前傾姿勢は“真っ直ぐ立った状態から背筋を伸ばし、股関節から前傾する”姿勢です。

ゴルフレッスン 正しい前傾姿勢 写真1 写真の様に、ヒップが出た状態になります。ウェイトリフティングの選手が、バーベルを持ち上げる前の姿勢をイメージして下さい。これで足腰が安定します。この状態で肩の力を抜き、スムーズにゴルフクラブを振れば良い球が打てるはずです。

正しい前傾姿勢は、真っ直ぐ立った状態から背筋を伸ばし、股関節から前傾する

《NEXT》→『日本人ゴルファーは左右の肩が下がる?

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME

ネットで簡単に予約出来ます!

かんたんネット予約

『かんたんネット予約』は24時間受付!
お電話での予約は定休日以外の10時〜19時の間
電話番号:011-215-0896

ご来店・ご予約を迷われてる方へ

《動画時間》2分37秒