ゴルフが安定しない理由
スイングを疑え
ゴルフ雑誌の情報通り練習しては駄目
現状のスイングから抜け出すには?
ゴルフ体操とスマッシュロジックを体験
YouTubeの色んなゴルフレッスン動画の見過ぎは注意!

スライス・フックの原因とゴルフクラブ

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

ゴルフスイング解析機器>GC4(GCクアッド)とスイングカタリスト

最新おすすめクラブ!試打できます!

マンガで見るゴルフスイング理論スマホ版

スライス・フックの原因とゴルフクラブ

フェイス角が原因となるフック

クラブヘッドの大型化にともなう重心距離の増大で、大型化=右に飛びやすいという現実はあります。

それを補正するために、大きくフェース角がフック(グリップを正常に握り、クラブヘッドを地面に接地させたときフェースが左を向く)になっているドライバーがあります。

ゴルフクラブを新しくした時に、買い換え前のゴルフクラブは正しいフェース角であったため、必要な操作をゴルフスイング中に正しくできて、ボールが真っ直ぐ飛んでいたゴルファーが、フェース角がフックのゴルフクラブに持ち替えた時に、イメージより左に飛びすぎてしまいます。

しっかり振り飛ばしたい大事なところで左に飛んでしまうのは、あなたのゴルフスイングのせいではないかもしれません。

ゴルファーはフックが出ると真っ直ぐに飛ばすために手先で調整します。それがプッシュアウトスライス・ボールのバックスピン量増大し、ランがない原因になっている場合もあります。打ち出し方向と球筋が安定しない方はフェース角が原因となっているかもしれません。

《NEXT》→『ゴルフクラブのシャフトの長さ

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME

ネットで簡単に予約出来ます!

かんたんネット予約

『かんたんネット予約』は24時間受付!
お電話での予約は定休日以外の10時〜19時の間
電話番号:011-215-0896

ご来店・ご予約を迷われてる方へ

《動画時間》2分37秒