ゴルフが安定しない理由
スイングを疑え
ゴルフ雑誌の情報通り練習しては駄目
現状のスイングから抜け出すには?
ゴルフ体操とスマッシュロジックを体験
YouTubeの色んなゴルフレッスン動画の見過ぎは注意!

ゴルフスイングとミスショットの原因

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

スマホでレッスン!スマホでカレッジ開設!

マンガで見るゴルフスイング理論スマホ版

ゴルフスイング解析機器>GC4(GCクアッド)とスイングカタリスト

ゴルフスイングとミスショットの原因

ゴルフスイングの分類

ゴルフスイング分類 B上 or B下

《動画》Bタイプの切り返し分類方法

北市秀男式ゴルフスイング6分類。Bタイプの切り返し分類方法の解説を動画でご覧いただけます 。

ゴルフスイング分類 B上 or B下 画像1

Bタイプはトップからの切り返し方法で大きく2種類のパターンが存在しています。

テークバックで下半身を上手に使い、下からひねり上げるようにトップを作った後に、上半身主導で切り返すタイプと下半身主導で切り返すタイプに分かれます。具体的には上にある動画を是非ご覧ください。

B上タイプ 上半身主導で切り返すタイプ

ダウンスイングでシャフトが立って降りてきて、ゴルフクラブはアウト側からボールにアタックしてくる傾向が強いゴルフスイングになります。ボールは、打った瞬間に左方向に飛び出すことが多いと思われます。ボールはフェースの先端側でヒットする確率が高い動き方です。

B上タイプ 上半身主導で切り返すタイプのゴルフスイングの人はゴルフスイング分類 B上1 or B上2をご覧下さい。

B下タイプ 下半身主導で切り返すタイプ

ダウンスイングでシャフトが寝て降りてきて、ゴルフクラブはインサイドからボールにアタックしてくる傾向が強いゴルフスイングになります。

ボールは打った瞬間に右方向に飛び出すことが多いと思われます。ボールはフェースのヒール側でヒットする確率が高い動き方で、シャンクを伴う可能性を含んだショットと言えます。

B下タイプ 下半身主導で切り返すタイプゴルフスイング分類 B下1 or B下2をご覧下さい。

※判定の注意
自分のイメージではなく、あくまでゴルフスイングの結果から判断して下さい

《NEXT》→『ゴルフスイング分類 B上1 or B上2

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME

スマホでレッスン!スマホでカレッジ開設!

ネットで簡単に予約出来ます!

かんたんネット予約

『かんたんネット予約』は24時間受付!
お電話での予約は定休日以外の10時〜19時の間
電話番号:011-215-0896

ご来店からレッスンまでのながれ

《動画時間》2分37秒