ゴルフが安定しない理由
スイングを疑え
ゴルフ雑誌の情報通り練習しては駄目
現状のスイングから抜け出すには?
ゴルフ体操とスマッシュロジックを体験
YouTubeの色んなゴルフレッスン動画の見過ぎは注意!

ゴルフスイングとミスショットの原因

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

ゴルフスイング解析機器>GC4(GCクアッド)とスイングカタリスト

最新おすすめクラブ!試打できます!

マンガで見るゴルフスイング理論スマホ版

ゴルフスイングとミスショットの原因

ゴルフボールのフィッティング

ゴルフボールの飛距離と初速

ゴルフボールが打ち出された瞬間のボールのスピードがボール初速です。

一般的にヘッドスピードが速いから飛ぶと考えられますが。ヘッドスピードの先にはボール初速というものが存在していて、ヘッドスピードがいくら速くても、このボール初速が遅ければボールは遠くに飛びません。

ボール初速を上げるには

①ゴルフスイングの効率化
②運動能力の向上
③ゴルフクラブを変える
④ゴルフボールを変える

のいずれか。または組み合わせなどで実現できます。

2008年から適応されたドライバーの高反発規制は、このボール初速に歯止めをかけるためのものなのです。実はボールにはすでに初速に関する規制があり、ルールブックにも「球の初速は、R&Aの承認する装置で測った時、R&Aの内規に規定する上限を超えてはならない」と記されています。

初速に関しては、ゴルフの飛距離に直結するもので、相当マークされているものだと言うことはご理解いただけたでしょう。では、このボール初速、メーカーや銘柄によってどれだけ違うものなのでしょうか。

当店では様々なゴルファーに、様々なボールを打っていただいていますが。データ上、明らかにボール初速が早くなるボールと言うのが存在します。最も顕著なのが、キャロウェイのハイパーERCです。全ヘッドスピード帯で初速が速い傾向があります。

また、特定のヘッドスピード帯で打つと初速が上がる。というボールも当店の計測器で明らかになっています。箱の裏などに書いてある、そのボールの適応ヘッドスピードというのも無視できませんので、注意して選んだ方がいいでしょう。

ゴルフボールの飛距離と初速 写真1これら初速の速いボールは、ディスタンス系のボールとして売り出されていて、打感は固く、打音も高いものになります。スピン量は少な目です。当店の試打室にあるこのようなボールは約3ヶ月で割れ始めますが。ディスタンス系のゴルフボールから割れます。

店舗移店後、真っ先に割れたゴルフボールは、写真のXXIO/XDでした。新品状態では初速が速いボールです。他にも明らかに飛ぶボールから先に割れているのが特徴です。

《NEXT》→『ゴルフボールと打感

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME

ネットで簡単に予約出来ます!

かんたんネット予約

『かんたんネット予約』は24時間受付!
お電話での予約は定休日以外の10時〜19時の間
電話番号:011-215-0896

ご来店・ご予約を迷われてる方へ

《動画時間》2分37秒