女性ゴルファーが選ぶゴルフクラブと飛距離

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

女性ゴルファーが選ぶゴルフクラブと飛距離

女性ゴルフ初心者のスイングレッスン

女性がゴルフを始めようと考えると,まずは上司や同僚などの身近なゴルファーに相談するのが一般的でしょう。

そうすると、まずはゴルフスクールに通い、ゴルフスイングのレッスンを受けた方が良い、と進められる事が多いはずです。

男性がゴルフを始め様と相談してもゴルフスクールに通う事を勧める人は少ないはずです。男性は40歳以上であれば、学生時代に草野球でバットを振る経験がある人が多いので、ゴルフクラブを揃え、ひたすら練習場でボールを打つ事で、ある程度の上達出来る人が多いからと考えます。

しかし、女性にはそのような経験がある人はほとんどいないので、棒を振り、その棒でボールを打つなど,異次元の動作です。最初は全くゴルフスイングらしいスイングが出来ない人がほとんどです。ゴルフ経験が長い人はそれを知っているので、ゴルフスクールに通う事を勧める人が多いのです。

ゴルフスクールでは、当たり障りなく優しい言葉で教えてくれます。しかし、ゴルフレッスンの中身は問題が多いです。

レッンプロは、まず全く当たらない女性ゴルファーに、ヘッドをボールに当てる事を優先してゴルフスイングのレッスンします。確かに短期間で当たる様になるでしょう。

しかし、それでは飛距離が出ないのです。

ドライバーの飛距離が飛ばなければ、ラウンドは大変苦しい状態になります。当店の1泊2日ゴルフ合宿コースに参加して、ゴルフスイングレッスン《ゴルフ体操》で理にかなったゴルフスイングを最初から知り、効率よく遠くへ飛ばすゴルフスイングを目指す事が、楽しくラウンド出来る様になる最短ルートです。

《NEXT》→『女性ゴルフ初心者が目標とするスコア

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME