ゴルフが安定しない理由
スイングを疑え
ゴルフ雑誌の情報通り練習しては駄目
現状のスイングから抜け出すには?
ゴルフ体操とスマッシュロジックを体験
YouTubeの色んなゴルフレッスン動画の見過ぎは注意!

ゴルフクラブメーカーの実態と評価

サイエンスゴルフアカデミー

サイエンスゴルフアカデミー

スマホでレッスン!スマホでカレッジ開設!

マンガで見るゴルフスイング理論スマホ版

ゴルフスイング解析機器>GC4(GCクアッド)とスイングカタリスト

ゴルフクラブメーカーの実態と評価

ゴルフメーカーの真実と評価

三浦技研評価評判・口コミ

現在のゴルフメーカーのほとんどが、製造を主に中国へ外注し、コストダウンのために自社でゴルフクラブを造ることを放棄しています。そこで出来上がってきた製品の精度に至っては惨憺たる状況であるのが現実です。そんな時代の流れの中でも、地元に腰を据えて自社工場で製品を作り続け、精度の高いゴルフクラブを世に出し続けてきたメーカーがあります。

ゴルファーの方で、三浦技研というブランドをご存じの方は意外と少ないかもしれません。兵庫県神崎郡で、ゴルフクラブやクラブヘッドを製造・販売している会社です。この会社が世に出しているゴルフクラブに「MGヘッドシリーズ」があります。主に軟鉄鍛造アイアンを作っているのですが、その精度はゴルフ業界の常識を遙かに超えた高い精度っ誇っていました。

神の手と言われる三浦技研代表、三浦勝弘氏は「意外かもしれないが、クラブヘッドで最も重要な事は重量の精度である。ゴルフクラブの長さとバランスによって必要な重量は決まるが、数グラムの誤差でシャフトのしなりも打球感も変わってしまう。重量をセットのつながりの中で守る事は、絶対達成しなければならない事なのだ」と言っていました。

三浦技研では5番アイアンのクラブヘッド重量が257gで(カーボンシャフト用は264gと+7g)1番手変わるごとに7gずつ変化していきます。7gと言われてもピンと来ないと思いますが、1円玉7枚分に相当します。極わずかな差のように感じる方も多いと思いますが、ゴルフクラブを組んだことがある人間にとって、7gの差というのはとても大きい数字です。

大切なのは、番手ごとにこの7gの差が、階段のごとく変化し続ける事です。三浦技研では、鍛造製法としては驚異的な、重量誤差±0.5gという精度を誇っていました。7gがとても大きい数字だと言っておきながら、重量誤差±0.5g、つまり1gの誤差範囲が驚異だと言っている事に矛盾を感じる事でしょう。クラブヘッドの重量の誤差なんて、工業製品なのだから、ちゃんとできて当たり前じゃないかと思われがちですが。手作業の職人的作業が多い軟鉄鍛造製法では、オーバーな表現ではなく、その日の職人の気分がクラブヘッドの形に変化が現れるほどデリケートなものなのです。

例えば、クラブヘッドの重量誤差ぷ±3gをOKとしているゴルフクラブメーカーがあったとします。番手間の重量差は本来7gの設計とします。5番アイアンで257gの基準から+3gブレて260gに。6番アイアンで264gの基準から3gブレて261gになったとします。260gの5番アイアンに、261gの6番アイアン。番手間の差が1gしかなくても基準内の製品なのです。皆さんは、こんなデタラメなゴルフクラブを使いたいと思いますか?

三浦技研は本当に素晴らしい会社だと思ってきました。物作りへのこだわりが製品として形になっていた数少ない会社だと思います。莫大な予算を使って契約プロを獲得して、ブランド名を売るような戦略はとっていませんし、雑誌各社も広告費や用具提供、取材協力で世話になっている大手メーカーの手前上、三浦技研のような本当の仕事をしてきたブランドを、全面に出す事は出来ないでしょう。そんな背景から、ブランド名の露出度は顕著ではありません。一般のゴルファーの目まで届くことは少ないでしょう。しかし、本物というのはそう言われるだけの理由があり、また、それをやり続ける力を持っています。

当店は相当うるさい取引先だと思われていたのも幸いしてか、三浦技研のヘッドは重量だけでなく、ライ角やロフト角も、ほとんどカタログ値どおりの状態で当店には届いていました。クラブヘッドの製造現場を知っている私からすると、この事は本当に驚かされる事であるのと同時に、賛美に値する事だと常々思ってきました。

…が、最近は少々問題を感じるようになって来ました。確かに、まだ精度は高いのですが「他と比べると」という前置きが必要になってきました。経営効率を追求しているのでしょうか、軸足が今まで築き上げてきた方向とは、違う方向に変化してきている様に感じます。本当に素晴らしいクラブヘッドを出荷し続けてきた時代を知っている分、この事は少々残念です。

《NEXT》→『ミステリー評価評判・口コミ

← ひとつ前に戻る


↑ PAGE TOP


HOME

スマホでレッスン!スマホでカレッジ開設!

ネットで簡単に予約出来ます!

かんたんネット予約

『かんたんネット予約』は24時間受付!
お電話での予約は定休日以外の10時〜19時の間
電話番号:011-215-0896

ご来店からレッスンまでのながれ

《動画時間》2分37秒